本文へ移動

保険医年金

申込受付期間 ①4月1日~6月25日 ②9月1日~10月25日

 保険医年金は、全国5万3千人が加入、積立金総額1兆2000億円を超える国内最大級の私的年金制度です。運営にあたっては制度の安定運営を第一としており、1968年の制度創設以来、積立額が削減されたことはありません。

保険医年金の大きな魅力

1.予定利率1.259%(2019年1月1日現在)
 さらに毎年の引受保険会社の決算実績によっては、予定利率に配当が上乗せされます。
 2017年度は予定利率と合わせて1.356%となりました。
 ※予定利率は、今後の経済情勢の変動等により将来変更される場合があります。
 
2.減口・掛金の払込中断にも対応
 急な資金需要があっても、口数単位で解約可能です。また、月々の払込が困難になった場合にも払い込みを中断することができます。
 
3.年金受給は4種類から選択・一括受取も可能
 ご加入後5年以上経過でいつでも年金受給することができ、ライフプランにあわせたお好きなタイミングで受け取れます。年金の受け取り方法は10・15年定額型、15・20年逓増型年金の4種類からお選びいただけます。
 
4.万一の場合にはご遺族に全額給付します
 
5.運用は大樹生命・明治安田生命・富国生命・日本生命・太陽生命・第一生命が共同受託しており、リスク分散しています
 また、各生命保険会社は生命保険契約者保護機構(セーフティネット)に加入しております。

加入資格

 加入時の年齢が、満74歳までの会員。(増口の場合は79歳まで)

掛金

 月 払:1口1万円(通算で3030万円までご加入・増口できます。)

 一時払:1口50万円(1回の募集期間につき402,000万円まで加入できます。)

※ご加入条件、お支払条件、税制上の取扱い等の詳細については、パンフレットを必ずご確認ください。
TOPへ戻る