本文へ移動

団体所得補償保険

 病気やケガで働けない期間の収入を補償します。

団体所得補償保険の大きな魅力

1.保険料には団体割引15%が適用
 
2.最高補償額300万円/月(70歳以上の方は最高補償額100万円/月)
 ※無事故戻し返れい金はございません。
 
3.入院による就業不能の時は1日目から補償
 
4.自宅療養でも保険金は支払われます
 
5.保険金をお受取りになった後もご継続できます。
 
6.うつ病などの精神障害に伴う就業不能も補償します
 
7.地震もしくは噴火およびそれらを原因とする津波などの天災を原因とするケガによる就業不能についても補償します
 
8.休業保障制度や医療保険、公的保険制度による給付に関係なく支払われます。

加入資格

・会員、会員の家族(会員と同じ医療機関で働いている方)
・会員が代表者(理事長)である医療法人で働いている職員
・新規加入は満79歳まで、継続加入は満89歳まで可能

パンフレット

団体所得補償保険パンフレット
ご加入条件、お支払い条件等の詳細についてはパンフレットを必ずご確認ください。(PDF)。
TOPへ戻る