本文へ移動

医科向け出版物

北海道保険医会では下記の社保関係のテキストを販売しています。
 
※一部書籍は入会の際に特典として配布しております。
※会員または会員が所属する医療機関のみの販売となります。
※販売書籍および用紙はすべて税込・送料別になります。
1)宅急便での発送の場合、
 ・100サイズまで:500円
 ・120サイズ以上:1,000円

2)メール便での発送の場合
 ・一律:200円

医科関連 書籍・用紙

保険診療便覧 (2024年6月版)
(画像は2022年4月版です)

会員価格 4,000円
医学通信社との共同編集により「保険点数と通知、疑義解釈等を網羅した、実際に即して使いやすい」点数表の決定版。
カラー刷りで見やすい紙面が好評。
新点数運用Q&A-レセプトの記載(2024年6月)

会員価格1,500円
改定内容を一問一答形式で解説。レセプトの記載方法の変更にも対応。

診療報酬常用点数 早見表(診療所用)(2024年6月1日実施)

会員価格 500円
診療所でよく使う点数を見やすくまとめた便利な1冊。
 
診療報酬常用点数 早見表(病院用)(2024年6月1日実施)

会員価格 500円
病院でよく使う点数を見やすくまとめた便利な1冊。
 
医療系介護報酬改定のポイント(2024年4月)

会員価格 3,500円
介護報酬改定の医療系サービスについて詳しく解説。福祉系サービスの概要、介護保険制度も解説。
 点数表改定のポイント(2024年6月)

会員価格 3,000円
診療報酬点数表の改定内容に絞って分かりやすくまとめた医療機関必携の一冊。

 
 在宅医療点数の手引(2022年度改定版)

会員価格 3,000円
複雑化の一途を辿る在宅医療点数や関連する介護報酬について、豊富な図表を用いて詳しく解説。在宅医療を行う医療機関には必携の一冊。
 
保険医のための審査、指導、監査対策

会員価格 2,500円
⇒1,000円
審査、指導、監査制度の仕組みと日常の留意点をまとめた実務書。
 

医科歯科共通 書籍・用紙

 保険医の経営と税務(2023年版)

会員価格 500円
日々の記帳・税務対策のための必須書。日常業務、開業・継承・閉院の他、相続・贈与、勤務医・スタッフの税務、消費税など解説。

 
医院経営と雇用管理(2022年版)

会員価格 500円 
募集・採用、労働条件、就業規則、給与規程モデル、退職、解雇、懲戒などのポイントから院長の役割、心構えまで解説。実務書として最適の書。
保険医のための災害対策必携(2022年1月版)

会員価格 500円
医療機関の防災・減災対策や災害時の診療報酬等の請求方法について解説。消防計画と防災マニュアルについての雛形も収録。
医療安全管理対策の基礎知識(2024年2月改訂版)

会員価格 1,000円
医療法で定められた「医療安全管理体制の確保」に必要な要件と、各種指針や報告書の作成事例を網羅。
 公費負担医療等の手引(2023年7月版)

会員価格 3000円
公費負担医療制度、各種の健康保険の諸給付や公害補償制度など幅広く収載。
保険医への税務調査(2018年版)

会員価格 500円
税務行政の特徴、医院への税務調査と対応をQ&Aなどで分かりやすく解説。
医科・歯科連携手帳

会員価格 100円
医科歯科双方で糖尿病及び歯周病のリスクチェックを行い、未治療、治療中断、治療不十分の患者さんの治療を促すための冊子。
TOPへ戻る