本文へ移動
道民にとって
医師・歯科医師にとって
より良い医療を目指して
入会パンフレットはこちらから

活動紹介

2020年改定に向けた整理 空知地区歯科地域懇談会
2019-11-05
カテゴリ:活動紹介
空知地区歯科地域懇談会 改定に向け
 10月12日、岩見沢市で空知地区歯科地域懇談会を開催し、会員および未入会員7名が参加した。

 伴理事の司会進行のもと、三浦歯科部長は医科歯科一体で活動する本会の特徴や保険でよい歯科医療の実現に向けた諸活動について紹介し、未入会員に本会への入会を呼び掛けた。さらに、事務局から会員のメリットになる各種共済制度について説明した。
 
 保険講習では、2020年改定に向けて中医協等で議論されている内容を紹介。また18年改定で導入された項目の確認と、留意点について説明した。後半は、日々の請求について解説。18年改定の整理として、基本診療料では院内感染防止対策の届出の取り扱いや歯科診療特別対応加算などを詳説した。診療情報連携共有料や周術期等口腔機能管理については、日頃から医科の医療機関との連携で、照会情報を発信する必要性を指摘した。処置では、口腔内装置のレセプト記載方法で間違いの多いポイントや歯周病治療におけるSPTについて、事例を挙げて説明し注意を促した。
TOPへ戻る