本文へ移動
道民にとって
医師・歯科医師にとって
より良い医療を目指して
入会パンフレットはこちらから

活動紹介

保険医が作る保険医のための新聞 通巻900号を迎えて
2019-03-20
カテゴリ:お知らせ
 北海道保険医新聞は、2019年3月20日号をもって通巻900号を迎えました。
 
 昭和26年12月、本会の前身にあたる札幌市保険医会が設立され、その翌年に「札幌市保険医会報」創刊号が発行されました。その後、北海道保険医協会連合会が設立され昭和31年に北海道保険医会と改称。当時は会報の定期発行がかなわず一時期休刊し、その後昭和39年7月10日に「北海道保険医会報」復刊第1号を発行。月1回の定期発行が始まりました(平成11年7月より月2回発行)。同年10月10日号より「北海道保険医新聞」に名称を変更し今日に至っております。「保険医が作る保険医のための新聞」として産声を上げ半世紀超。「道民の健康を守り、保険医療の改善をめざし、あわせて保険医の経営・権利を守ること」を目的とした本会の活動を中心に紙面を通して会員に伝えてきました。医政・学術・保険請求等の内容が多くを占めるため堅い内容になるのは避けられませんが、いかに会員に分かりやすく伝えアピールしていくか試行錯誤しつつ今日に至りました。これも、ひとえに会員諸氏のご支援・ご協力のたまものと感謝いたします。
TOPへ戻る