本文へ移動

歯科部関連

トピックス

首相、道知事に歯科医療機関へ緊急支援を要請
2020-06-05
カテゴリ:私たちの主張,活動紹介
新型コロナウイルス感染症拡大の影響で経済状況が悪化する中、緊急事態宣言下での外出自粛や休業要請等による受診控え等の影響で、歯科医療機関においても医科と同様に大幅な減収となっている。厳しい状況が続けば医院経営に深刻で重大な影響を及ぼすことは必至であり、同時に歯科技工取引の減少は歯科技工所の経営難にも直結する。

本会は、地域の歯科医療提供体制および歯科医療機関の存続を守るため6月16日付で安倍首相をはじめとする関係大臣と鈴木道知事に対し、積極的な緊急支援を要請した。
 
要請書では、①新型コロナ感染の影響が収束するまで窓口負担を免除②低所得者及び収入減少世帯の医療保険料の徴収猶予や減免③歯科医療機関への減収分の全額補填④院内感染対策のための財政措置と診療報酬上の評価⑤歯科医療機関へのマスクや消毒液などの安定供給⑥歯科医療機関・技工所への給付金などの緊急支援と各種助成制度の拡充―を求めた。
TOPへ戻る