本文へ移動
道民にとって
医師・歯科医師にとって
より良い医療を目指して
入会パンフレットはこちらから

活動紹介

医事紛争を防ぐための視点と対応策(開業医のための実務セミナー)
2020-03-05
カテゴリ:活動紹介
2月1日、小畑真氏(弁護士法人小畑法律事務所代表弁護士・歯科医師)を講師に迎え、「開業医のための実務セミナー医療訴訟・トラブル編」を開催。道内各地から医師・歯科医師30人が参加し、日常的な医療トラブルを防ぐための対応方法等について学んだ。
 
小畑氏は「これまで問題にならなかったことでも、医療裁判や内部告発、メディアへのリークなどにより、大きな問題に発展するケースが急増している。その理由には①人々の『ルールを守らなければならない』という意識が強まっている②個人の権利意識が高まっている③ネットで法律や規則が簡単に調べられる環境になった、3つの流れが影響していると思われる。正しい知識を得て、社会を取り巻く変化を知り行動することが大切」と、最近の医事紛争での実例や判例を交えて詳しく説明した。
 
セミナー終了後に行われた個別相談では、日頃抱えている問題を熱心に相談する参加者が見られた。
 
参加者アンケートでは「最近のトラブルの傾向がよく理解できた」「聞けば聞くほど備えや改善点、同意書等の準備が必要と感じた」などの感想が寄せられた。
TOPへ戻る